Laravelのヘルパー関数

Laravel的にはServiceProviderを作って対応するのが本筋かもしれません。今回は、Helperの多くはstaticな関数だろうと開き直って、もう少しお手軽な方法をメモしておきます。

  1. app下にHelpers\を作成
  2. Helpers下にTools.phpを作成
  3. Tools.phpには staticなfunctionのみ配置
  4. Helpers下にTools.phpを作成
  5. config/app.phpに追記
    'alias' => [
        'Helper' => App\Helpers\Tools::class,
    ],
    

Laravel 5.2 install

権限追加を忘れずに
/bootstrap/cache/
/strage/

.envの編集

composer.jsonの編集
require
“laravelcollective/html”: “~5.0”
autoload
“files”: [
“app/Helper.php”
]

config/app.phpの編集
‘timezone’ => ‘Asia/Tokyo’
‘locale’ => ‘ja’
‘providers’ =>
Collective\Html\HtmlServiceProvider::class,
‘aliases’ =>
‘Form’ => Collective\Html\FormFacade::class,
‘Html’ => Collective\Html\HtmlFacade::class,

Apache VirtualHost in Yosemite

  • Yosemite 10.10.3
  • Apache 2.4.10
  • laravel5

Include /private/etc/apache2/extra/httpd-vhosts.conf

/etc/apache2/extra/httpd-vhosts.conf を編集する。

<VirtualHost *:80>
    ServerName localhost
    DocumentRoot "XXX/Document"
    <Directory "XXX/Document">
        AllowOverride All
        Require all granted
    </Directory>
    CustomLog "/private/var/log/apache2/localhost.access.log" common 
    ErrorLog "/private/var/log/apache2/localhost.error.log" 
</VirtualHost>

<VirtualHost *:80>
    ServerName laraveltest.com
    DocumentRoot "XXX/laravel/public"
    <Directory "XXX/laravel/public">
        AllowOverride All
        Require all granted
    </Directory>
    CustomLog "/private/var/log/apache2/laraveltest.com.access.log" common 
    ErrorLog "/private/var/log/apache2/laraveltest.com.error.log" 
</VirtualHost>

/etc/hosts を編集

127.0.0.1 localhost
127.0.0.1 laraveltest.com

ここから、
httpd.apache.orgの記載より引用

メインホストはなくなります

既にあるウェブサーバにバーチャルホストを追加する場合、 既存のウェブサーバに対しても ブロックを作らなければなりません。このバーチャルホストの ServerName と DocumentRoot は、グローバルな ServerName と DocumentRoot と同じものにします。また、このバーチャルホストを設定ファイルの中で 先頭に置いて、デフォルトホストとして動作するようにします。

Laravel4 composer update でエラー

laravel4正式リリースにともない、遅ればせながら、updateしてみると下記のエラー。

Could not scan for classes inside “app/commands” which does not appear to b
e a file nor a folder

このフォルダ(app/commands)は、composer.jsonに記載行があるものの、実際には存在しませんでした。ひとまず、空のフォルダを作ってみたら無事に通りました。
app/database/migrations でも上と同様。

改めてgitHubから取ってくると、そこには空のフォルダがあるので、上記の処置で正解と思われますが、こうなった原因そのものは不明です。

Laravel4のインストール

Windows7 64bit
PHP 5.17 c:\php\

  1. Laravel4のサイトのリンクから、ComposerのWindowsInstallerをダウンロード
  2. ComposerのInstallerを実行。PHPの位置を自動で認識してくれるはず。
  3. Laravel4のサイトのリンクから、Laravel4のパッケージをダウンロード
  4. Laravel4のパッケージを解凍し、開発環境に配置。この段階ではPublicはデフォルトの位置。
  5. 配置したlaravel-developフォルダにて、コマンド実行。composer install