Areaを使うとTagHelperがきかない

対策
_ViewImports.cstmlを、Area下の各Viewsフォルダにもコピーしましょう。
この中でaddTagHelperしていますが、その有効範囲が問題になります。